無職でクレジットカードを即日に作成したい時は!作り方と審査方法

無職の人の即日のクレジットカードの作り方としては、本人に収入がなくても契約できるところに申し込む必要があります。

契約条件は各社で異なっているため、家族の収入でも利用できるものであれば本人が無職であっても契約できます。また、財産が十分にある場合も契約できる可能性がありますが、この場合は家が持家であるなど、定期的な支出が少ないことも条件になります。

また、作り方のポイントとして、利用した代金の引き落とし口座についても確認しておきましょう。

これも本人だけでなく、配偶者や両親などの家族の口座を指定できるものがあるため、このようなクレジットカードであれば本人が無職であっても問題なく審査に通ります。

家族カードの申込みも簡単

無職でクレジットカード

名義にこだわりがないのであれば家族カードについても検討すると良いでしょう。これは本会員が審査の対象となるため、発行する家族の収入は関係ありません。代金に関しては本会員の口座から引き落とされます。

希望すればキャッシング機能も付帯させることができるので、自分の名義で作る場合と比べて機能面での不便さはありません。

即日で作るときにはクレジットカードを直接取りに行かなければならないので、どこに店舗があるのか確認しましょう。

作り方としてはインターネットで申し込み、結果が出てから店舗に行くか、最初から店舗で申し込みます。

インターネットを使った方が待たされずに済みますが、ショッピングセンターなどでも受け付けているので、そこですぐに使うのであれば店舗で申し込んでも良いでしょう。

無職クレジットカード作成が参考になりました。